働いたら儲け

「働いたら負け」なの?あの青年のビデオを見てウ〜ムと唸った人も多いことだろう。

おまけに「今の自分は勝っていると思います」ときたもんだ。

確かにJAPAN株式会社の社畜様全員に対する嘲笑のようにも聞こえる。

だが、あのニート青年はバイトかなにかで収入を得て屋根の下に住んで食うに困らないくらいの収入はあるのであろう?

生きているんだからな〜。

「不食の技」でも身につけない限りともかく金は要る。そんな当たり前の現実に敢えて挑戦状を叩き付けるその本意が分からない。

仕事は面白いよ〜。会社は“あれれ”な男でも一日預かってくれておまけになんと!お金までくれるんだからね。

「働いたら儲け」なんだわさ。

しかし、何かの理由で一度でもドロップアウトしたら若くても資格でもない限りは、またあったとしても、能力があってもちゃんとした?仕事には就けない最近の社会構造は問題だな〜!


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ
このエントリーをはてなブックマークに追加