負けて貯まるか

吉田塁氏のような居酒屋放浪(有名立ち飲み専門)をしていた頃、嫌だったのがサラリーマン客のほとんどが野球かゴルフかギャンブルの話で延々と盛り上がることだった。どれにも興味がないのでひたすら黙して飲むことになる。

だが、一人だけ皆が「師匠」と呼ぶ初老のギャンブルの達人とは妙に気が合った。あの蛭子さん並のギャンブル人生を歩む人だったが話が実に面白い。「ギャンブルは絶対にしてはいかんよ」が口癖だった。それほどの達人が何で立ち飲みに?

儲ける以上に負けていたんだろうなと想像していた。酒を断った今も、黒のアノラックにジーンズで独り静かに飲む「師匠」に会いたいと思う時がある。負けて貯まるか!!

 


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ