宿六という名の世帯主

ろくでなしの亭主を「宿六」というが、ただ蔑むだけでなくどこか愛情を感じるいい言葉だと思います。

なんちゃって。


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ